最近また大陸ドラマを見ているのですが、一つ面白いものがありました。タイトルは、「親愛的翻訳官」です。翻訳家という仕事を中心に話を進めているドラマって初めてだな~と思って見始めたのですが、すっかりハマってしまいました。

まだ見ていない方もたくさんいると思うので、大まかなあらすじだけ。
フランス語の翻訳家を仕事にするCEOジャーヤンとフランス語の翻訳学校に通う生徒シャオフェイの恋愛ドラマなのですが、シャオフェイがジャーヤンの兄であるジャーミンとも色々問題が起きたり、ジャーヤンはジャーヤンの幼馴染の女性ともゴタゴタがあったりで展開が面白いドラマです。

個人的には、ドラマの中盤あたりで以前旅行に行った杭州の西湖に、フランスからきた観光客を案内するというシーンがあるのですが、その風景が懐かしかったです!またチャンスがあったら杭州旅行にいきたいですね。

ちなみにドラマに出演の主人公も、今中国で人気の俳優さんたち、ホアン・シュアン(黄軒)とヤン・ミー(楊幂)です。
中国の湖南省の衛星放送「湖南衛視」で高視聴率をキープしていたようで、中国でも人気のドラマだったようです。先日最終回が終わってしまいましたが、まだまだ楽しめると思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です