亞洲現代美術館(アジア現代美術館)

asia01

asia02

サイトにアップしたと思っていたのですが、どうやらアップを忘れていたようで。。。かなり遅れてしまったのですが、本日アップいたします!

台中火車站駅向かいにあるバス停、100系統のバス乗り場からバスに乗ること約45分。世界的に有名な日本の建築家、安藤忠雄氏の建築物、亞洲現代美術館(アジア現代美術館)へ到着します。

私が今回ここへ行った目的の一つが、もちろん建築物にも興味があったのですが、五月天、
阿信の作品展示会も開催中だったので、こちらもとても楽しみにしていました!
※ちなみに現在は、阿信の展示は企画展のため終了していると思います。

展覧会のタイトルは「大破 大立 Breaking Free」。キャラクターを用いた立体作品と日本に以前ライブに来た時に撮影した、京都や東京の風景のコラージュ作品がありました。
個人的に現代アートも好きなので、よかったです。

この場所は、往復2時間くらいかかる場所なので、時間の関係でゆっくり見れなかったのですが、チャンスがあったらまた来てみたいなと思いました。

asia03

asia04

asia05

【亞洲現代美術館(アジア現代美術館)】
台湾台中霧峰區柳豐路500號

【160503】

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です