上海へ行くときの食べ物の楽しみの1つが、中華料理以外では果物なのですが、値段も安く美味しいものが、スーパーや路面店、屋台のような小さなお店で売られています。

今回はスーパーで、手のひらサイズの小さな梨を買ってみたのですが、硬くてサクサクしたタイプの梨かと思っていたのですが、食べてみると以外に甘みもあって美味しかったです。硬さは日本の千両梨といった感じでしょうか。

中国の果物は1kgいくらという感じの量り売りなのですが、食べたい分だけレジへ持っていくと重さを量ってくれ、1個2個といった、少ない数でも買うことができます。

上海へ旅行へ行く方、ぜひ現地の果物も食べてみてくださいね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です