成都双流国際空港に宿泊してみた!(中国)

今回は四川航空で成田発、成都へ行ったので、到着は深夜1時過ぎというフライトでした。そこで、この時間からホテルに移動するもの微妙かなと思い、今回は成都双流国際空港に宿泊してみました。
中国の空港への宿泊は初めてだったので、大丈夫かなという不安も少しありましたが、意外とベンチがたくさんあり、場所さえ確保すれば大丈夫という感じでした。
クーラーも効いていて快適でしたし、むしろ明け方になるとクーラーが効きすぎて、少し肌寒いくらいでした。※ちなみに9月の成都は25~30度くらいの気温があるので、暑いです。

朝の5時を過ぎると市内中心部へ行く地下鉄が動きだし、明け方は麗江などへ行く朝一のフライトを待つ人達が動き出すので、人の気配で目が覚めてしまいます。グッスリ寝て次の日に備えたいという方にはオススメできません。

あと、ベンチの場所は以外に人気があるので、入国審査を終えて空港内をブラブラせずに、すぐに場所を確保することをオススメします!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です