十分駅を降りて目の前にある一番観光客が多い場所の線路を超えて、まっすぐ道なりに歩いていくと十分瀑布へ向かう道があります。意外と距離があるため途中人が少なくなるので、本当にこの道で合っているのかな?と思ってしまいますが、また歩いていると看板もでてくるのでご安心を。

私は十分瀑布まで、徒歩で行ったので思いのほか歩くなという感じだったのですが、歩けない距離ではありませんでした。ただ気温の高い日だと少ししんどいかもしれません。

十分瀑布公園の手前には遊客中心(観光センター)があるのですが、ここの下をさがっていくと、十分瀑布に向かう細い道があります。途中ドリンクや食べ物の売り場を通っていくので、ドリンクなどはここで購入しても良いかもしれません。
ひたすらまっすぐ歩いていくと、大きな滝が見えてきます。さすがは台湾のナイアガラと言われている場所で迫力もあり圧巻です。滝の水しぶきをみながら自然に癒されるのもいいですね。

【十分瀑布】
新北市平渓区南山里乾坑路10号

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です